無料ブログはココログ

人気blog情報

« 北朝鮮のミサイル、核実験は南シナ海を領海にする支那の戦略 | トップページ | 韓国とは国交断絶すべし »

2016年11月18日 (金)

朝貢外交をしたのは民主党だったのを忘れたか

民進党の安住淳代表代行は18日の記者会見で、安倍晋三首相がトランプ次期米大統領と米ニューヨークで会談したことについて「当選して1週間後に飛んでいくというのは、朝貢外交でもやっているつもりではないか。私は評価しない」と述べた。

20091210日から1213日までの4日間、小沢一郎民主党幹事長を団長とする民主党議員143名と一般参加者など483名で支那を訪問した事を、安住淳代表代行は忘れたのだろうか?当時、海外メディアも「朝貢外交」と批判したし、又、国内では胡錦濤国家主席と民主党議員143名が一人ずつ握手したのを「修学旅行」と揶揄されたのである。

主な参加者は輿石東、山岡賢次、細野豪志、海江田万里、横粂勝仁などである。143名に安住淳代表代行は流石に入ってはいないが、これだけの出来事をきれいさっぱり忘れて今回の安倍トランプ会談を批判するのを「盗人猛々しい」と言う。

« 北朝鮮のミサイル、核実験は南シナ海を領海にする支那の戦略 | トップページ | 韓国とは国交断絶すべし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114527/68482688

この記事へのトラックバック一覧です: 朝貢外交をしたのは民主党だったのを忘れたか:

« 北朝鮮のミサイル、核実験は南シナ海を領海にする支那の戦略 | トップページ | 韓国とは国交断絶すべし »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30