無料ブログはココログ

人気blog情報

« 村山富一が評価する日韓合意を何故行ったのか? | トップページ | 北朝鮮核実験は支那の戦術であることを暴く時だ »

2016年1月 6日 (水)

北朝鮮核実験は独自に行われたのか?

16日午前10時に北朝鮮で第4回目の核実験が行われた。12時半には北朝鮮はアメリカに対する自衛措置として核実験を正当化した。原爆でなく水爆だそうだが真偽は定かではない。

今回の実験の意図は声明通りアメリカに対する自衛措置なのか、金正恩の自国民に対する指導者としての権威付けなのか、あるいは自分への誕生日プレゼント(よく言えたものだ)など各局のコメンテーターは述べている。

しかしどの見解も今一つピンとこない。実験をすれば国際的に孤立するのは分かっているはずである(それが分からない程の愚鈍なのかもしれないが)。過去3回の実験では支那などに直前ではあっても連絡があったが、今回は無いと言われている。何故か?

過去3回の実験では、直ちに国連安全保障会議で段階的に制裁が取られてきた。今回は更に厳しいものになるはずである。しかし今の国連には本当に統治する力があるのだろうか?支那やロシアはこれ以上の制裁は追い詰め過ぎと拒否権を出すのではないか?

今回の実験は北朝鮮が支那、ロシアの拒否権を見通しているのではないか?この2国は今ウクライナ、南沙諸島で国際的批判を受けている。ロシアはシリアでのISで主導権を得てウクライナ問題から目をそらすのに成功しつつある。要は混とんとした状況を作り出せば、自国の覇権(帝国)主義を隠し、キャスティングボードを握ることも出来るのである。

 

この様な見方をすれば、今回の実験の黒幕が見えてくるのである。

« 村山富一が評価する日韓合意を何故行ったのか? | トップページ | 北朝鮮核実験は支那の戦術であることを暴く時だ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114527/63336477

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮核実験は独自に行われたのか?:

« 村山富一が評価する日韓合意を何故行ったのか? | トップページ | 北朝鮮核実験は支那の戦術であることを暴く時だ »

最近のコメント

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28