無料ブログはココログ

人気blog情報

« 自裁 | トップページ | 郵政問題の意味するもの »

2009年5月30日 (土)

相手はシナ

北朝鮮が核実験に引き続きICBMの打ち上げ準備に掛ったようだ.国連安保理への明確な挑戦である.

北朝鮮,即ち金正日独裁国家では,資源も知的財産もない国において,飢餓に苦しむ国民に対しては恐怖政治しかなく,外交的には核保有国となって日本を恫喝し,先の大戦の賠償をせしめようとの戦略なのである.

このような国に対してまともに話し合いが出来る筈はないことは,クリントン時代のお人よしやブッシュが政権の最後にテロ指定国家を解除してからの北朝鮮のやってきたことを考えれば明白なのである.

方法はただ一つ,経済制裁しかない.それにはシナによる制裁が不可欠である.シナは北朝鮮をなんのかんのと庇ってきたのは,その真意は属国にしたいのである.しかし今の国際がそれを認めるはずはない。チベットや台湾問題を考えれば当然である.

北朝鮮の命脈はシナである.国連はシナを説得しなければならない.時間は残り少ない.

« 自裁 | トップページ | 郵政問題の意味するもの »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114527/29862685

この記事へのトラックバック一覧です: 相手はシナ:

« 自裁 | トップページ | 郵政問題の意味するもの »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30