無料ブログはココログ

人気blog情報

« フィリピン家族 | トップページ | 老いの一喝 »

2009年3月21日 (土)

北朝鮮のミサイル発射

北朝鮮が宇宙人口衛星と称してミサイル発射の準備を行っている.来週前半に実行される可能性が高い.

ミサイルの軌道は秋田県を通るとしており,北朝鮮は国連機関に飛行機などの航空制限のための報告を行った.1998年の時には事前通告を行わなかったが,今回は後からの批難をかわすためのつもりなのである.

宇宙開発の権利はどの国にもある,というのは基本的にはその通りであろう.しかしならず者国家,つまり国家が主導しての偽札・麻薬の製造,日本人や韓国人の拉致を行い,あの大韓航空機撃墜という大量殺人を行っている国家に,宇宙開発のためというのは誰も信じないだろう.

こんどのテポドンの飛行距離は6000kmに達すると見られており,アメリカ本土の,ハワイ州やシアトルにも届く距離である.しかしアメリカは日本韓国が強く反対しているのに比べ,聊か態度が鈍いようだ.目下の重要度は6か国協議を進展させるための配慮と見られる.

しかし,このテポドン2号が成功すれば6か国協議はますます北朝鮮の思惑通りとなるのではないか.オバマはクリントンと同じ轍を踏み,北朝鮮がますます凶暴なならず者になるのではないか.

もし北朝鮮がミサイル発射をしたならば,日本は独自でも断固たる制裁措置をとるべきである.テロ支援国家の指定である.

« フィリピン家族 | トップページ | 老いの一喝 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114527/28727682

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮のミサイル発射:

« フィリピン家族 | トップページ | 老いの一喝 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30