無料ブログはココログ

人気blog情報

« 生活支援定額給付金 | トップページ | 栽培員制度の始まり »

2008年11月22日 (土)

麻生政権よ

麻生政権が誕生してから2ヶ月になる.この間の政治情勢は,すぐ総選挙というシナリオが大きく変化し,いまや経済の回復が第一の命題となっている.

今総選挙ともなれば政治の空白となり,有効な経済政策が後手後手に回ることが予想される事と,自民党が昨年の参議院選挙の二の舞で惨敗し,民主党の政権になるやも知れない.小沢一郎に日本を任せたらどうなるか,想像するだにおそろしい.日本は中国の属国となり,125代続いている世界で最も伝統のある国の崩壊となる.

こんな恐ろしいことがならないよう,麻生政権にはなんとしてでも頑張ってもらいたいのだが,例えば第二次補正予算を今国会に提出すると一度は口にしたことを,今は無理ときめこんでいて,国会運営上民主党の反逆にあっている.

第二次補正予算の内容は定かでないが,要するに役人がとてもすぐには法案が作れないといってるのだろう.だったら自民党で作ればよい.あるいは,民主党も入れて作れないものなのだろうか?

100年に一度の経済不況と言われている.レイオフされる人達や,格差社会の底辺の人達にとって,この歳が越せるかが逼迫しているのである.麻生太郎よ,政治生命を賭して頑張れ.

« 生活支援定額給付金 | トップページ | 栽培員制度の始まり »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114527/25560339

この記事へのトラックバック一覧です: 麻生政権よ:

« 生活支援定額給付金 | トップページ | 栽培員制度の始まり »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30