無料ブログはココログ

人気blog情報

« 北朝鮮の崩壊,南北統一はどうなる | トップページ | 皆さん玄米を食べましょう »

2008年10月 4日 (土)

小沢一郎に日本を任せられますか?

麻生内閣が発足し,いよいよ総選挙という政局を迎えている.世論の動向は麻生内閣及び自民党にとってきわめて厳しい状況と報じられている.11月2日の総選挙は無くなった様だが,11月中には多分行われるのだろう.

麻生内閣の出足は,小泉元総理の政界引退から始まり,中山国土交通大臣の勇み足的な発言によって解任せざるを得ず,最悪となっている.せめてもがななのは,麻生首相の所信表明や,代表質問に対する応答が自信に満ち溢れていたことである.政治家というか,リーダーたるものはこうでなくてはならない.

それにしても総選挙の行方が気になる.まさか2年前の参議院選挙のような自民党の惨敗,民主党が過半数を取るなどとならないだろうか?外交,防衛政策だけを見ても,民主党に政権担当能力があるとは到底考えられない.そもそも小沢一郎なる政治家は全く信用の置けない人物である.例えば11990年には喜んで北朝鮮へ行って歓待されている経歴が事実として物語っている.

選挙は水物であり,現在の世論がそのまま勝敗の結果とはならないだろう.しかし私が思うに,2007年の参議院選挙で自民党が惨敗したのは,その前の2005年の総選挙で自民党があまりに議席を獲得し,その後の政治においていささか驕りがあったと国民が思っていたからである.

今,麻生首相は機会ある事に低姿勢な発言を繰り返している.その謙虚さが次第に国民が分かっていけば,今度の選挙は自民党が勝利するのではないだろうか?勿論公明党とあわせ,2/3まで獲得することはないだろうが,しかし自民党単独で過半数をとれば,ねじれ国会ではあるが,流石に民主党も揚げ足取りに終始することは無いだろう.

« 北朝鮮の崩壊,南北統一はどうなる | トップページ | 皆さん玄米を食べましょう »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114527/24250167

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢一郎に日本を任せられますか?:

« 北朝鮮の崩壊,南北統一はどうなる | トップページ | 皆さん玄米を食べましょう »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30