無料ブログはココログ

人気blog情報

« 毒入りギョーザの真相 | トップページ | 靖国神社に参拝しよう »

2008年8月16日 (土)

北京オリンピックを見ながら

現在北京オリンピックは中盤戦を終わろうとして,日本の活躍は,まあ,こんなものだと思っていたが,それにしてもシナの活躍には驚いている.史上最大の選手団は主催国だからできるとして,これだけ金を始めメダルを獲得するとは,世界中が驚いているのではないか?

これだけの活躍が出来ているのは勿論一朝一夕ではなくて,数十年にわたる国家戦略の結実なのである.なにしろ13億人もいるから,子供のときに身体能力が高い子を見出して,国がその子を育てていく.親にも手当てが出ているだろうから,親も子供にとっても異存は無かろう.そして,多くのふるいにかけられて残った者たちが出てきているのだ.

翻って日本の教育はどうなっているのだろう.資源の無い日本では,教育によって子供を世界に通用する価値を持つ大人にする事によってのみしか,これから生きていくしか出来ないのである.

日本が三流国に陥らないためには,外交や国防も大事であるが,教育がやはり基本にあるのだろう.ノーベル賞の受賞率が桁違いなユダヤ(系)人の伝説に,ユダヤが国を滅ぼされたとき,学校だけは壊さないでくれ,と懇願したのはこのことである.

« 毒入りギョーザの真相 | トップページ | 靖国神社に参拝しよう »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114527/23022179

この記事へのトラックバック一覧です: 北京オリンピックを見ながら:

« 毒入りギョーザの真相 | トップページ | 靖国神社に参拝しよう »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30