無料ブログはココログ

人気blog情報

« 霞ヶ関は残業でなく早出すべし | トップページ | 北朝鮮に1兆円くらいやってもいいが »

2008年6月21日 (土)

山崎拓は赤軍派と交代で北朝鮮へ

山崎拓の北朝鮮の拉致問題を無視した発言は全く理解が出来ない.現在,拉致を行っている北朝鮮は,どんな言い訳をもってしても日本は認めるわけにはいかない.日本の主権であるからてある.

国民を守れない国家は,民主国家では無い.自分しか考えない独裁者国家か,自分の政党及び親類しか考えない共産主義国家なのである.勿論,前者は北朝鮮であるし,後者はシナである.

山崎拓は仮に北朝鮮が完全に核放棄したら,ノーベル平和賞でももらえると思っているのだろうか?自分の頭の上の蝿も追えない者の泡沫の夢なのだろう.

いや,もっと現実として,もし北朝鮮と国交樹立となって,ODAだか日本が無償提供する膨大な金のリベートでももらう為の算段か?

« 霞ヶ関は残業でなく早出すべし | トップページ | 北朝鮮に1兆円くらいやってもいいが »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114527/21793922

この記事へのトラックバック一覧です: 山崎拓は赤軍派と交代で北朝鮮へ:

« 霞ヶ関は残業でなく早出すべし | トップページ | 北朝鮮に1兆円くらいやってもいいが »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30