無料ブログはココログ

人気blog情報

« 日本を正式に立憲君主制にしましょう | トップページ | 民主党の訪中はなんなんだ? »

2007年11月18日 (日)

今の日本に一番必要なのは外交・国防

福田総理が米国への訪問を終え帰国した.なんのための日米首脳対談だったのだろう.成果はあったのだろうか?

米国は今年中に,北朝鮮をテロ国家の指定を解除するのではないか,との見方が広がっている。北朝鮮の核兵器・核施設の封印を条件にである.

確実に北朝鮮の核武装が廃棄されるなら,それは外交取引としては必要な材料なのだろう.そして,さらに重油なのど提供が始まり,次に平和条約となるのだろう.

しかし日本は拉致問題の解決なくして平和条約は無い。拉致問題は,例えば中東などで兵士が拉致されたらすぐ戦争なのである。だから日本の主張は正当なものだ。従って,これからは日本は独自の外交・国防を考えなければならない。

このことは,過去の15年戦争前に戻るのでは決してなく,本来の自立した国のあり方なのである。韓国の右翼が竹島に上陸したり,中国が国境で油田の採掘を強行し,ロシアは北方領土での日本漁民を射殺していることなどを日本は黙っていてはいけない。これからは,さらに北朝鮮が領土問題を仕掛けてくるだろう。

このようなことに対して,防衛省の役割は今後質・量ともに重要になってくる。守屋前事務次官問題はこれの大きな妨げである。関係した前元防衛長官・大臣を含め一刻も早く解決し無ければならない.このような輩に国会がかまけている時間は無いのだ。

« 日本を正式に立憲君主制にしましょう | トップページ | 民主党の訪中はなんなんだ? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114527/8973425

この記事へのトラックバック一覧です: 今の日本に一番必要なのは外交・国防:

» 返せ北方領土… 返還先を、間違えていませんか? [名古屋・アイヌ語に触れようの会]
「2007あいち北方領土展」なるものが金山総合駅の通路でやっていました。写真左・金山駅に突如現れた国策展示。いつもは携帯電話の販促キャンペーンとかをやっている場所。写真中央・ブース内には、何故かクマの剥製。壁には展示物。交流事業に参加した、たすきがけした高校....... [続きを読む]

« 日本を正式に立憲君主制にしましょう | トップページ | 民主党の訪中はなんなんだ? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30