無料ブログはココログ

人気blog情報

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月21日 (土)

人間の脆さと怖さと

アメリカで韓国人学内が校内で2丁の拳銃を200発以上乱射し,学生32人を殺害した.アメリカの犯罪史上最悪の事件である.

すでに15年以上アメリカで生活している学生が,本人にすれば今まで差別を受けてきた鬱積がこのような悲劇となったものである.

この事件は,内向的な犯人が,被害妄想をつのらせ反抗に及んだと見ることも出来るし,一方で,アメリカという個人の権利を尊重した結果,拳銃の所持が容易に認められる社会が原因と見ることもできる.さらに,韓国人の気性もあるかもしれない.

日韓問題の拗れは,日本人には想像の付かない韓国人の被害者意識がその根底にある,という意見もある.しかし,今回の事件は民族感情まで持ち出しては,決して将来に向かって建設的なことにはなるまい.

日本人も35年前にはテルアビブ空港で24人の民間人を殺した事実があることを忘れてはならない.いつまで続くか分からないイラクでのテロといい,人間の脆さと怖さとを思い知る.

2007年4月14日 (土)

都知事選挙-2

衆目の都知事選挙は現職の石原知事が三選を果たした.民主党が応援した浅野前宮崎県知事に110万票の差をつけての圧勝であった.一応私の予想通りである.

やはり現職の強みというか,過去の実績を有権者が認めたのだろう.豪遊や4男問題は,やはり瑣末な事なのである.一方の浅野候補は,今一つ主張が無かったのと,宮崎県から東京への鞍替えを江戸っ子は嫌ったのかもしれない.

しかし,石原知事は危機感を抱いたか,とうとう公明党に協力を依頼したそうで,このことは当人には悔悟となるのではないか?石原知事は立正佼成会のはずである.

又,建築家の黒川紀章は15万票足らずとなり,供託金は没収という惨めな結果となった.建築界では超有名人も,一般社会ではほとんど知られていない存在なのだろう.この事実を建築業界は重く受け止めるべきだろう.

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

最近のコメント

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28