無料ブログはココログ

人気blog情報

« 国歌・国旗 | トップページ | 中国と北朝鮮-2 »

2006年10月 8日 (日)

老醜

日本スケート連盟の元連盟会長の久永勝一郎の、不正な裏金事件は全く醜さそのものである。本人のみならず、監事や理事達も共謀・同罪である。

テレビに映し出された久永容疑者の逮捕を見て、悪人とはこのような人相をしているものだとつくづく思う。醜さそのものである。

5年間で6000万円の着服は少ない額ではないが、銀行の帳簿を任された女の委託社員の横領は10億円くらいだったことを思えば、大した金額ではない。

日本スケート連盟の会長という肩書きがどれほどのものかは知らないが、名誉職であることは間違いない。晩節をこのように汚した人生は、人間として最も忌むべきもののひとつであろう。久永容疑者にとってこれから、残りの生きている間も彼岸も地獄なのである。

« 国歌・国旗 | トップページ | 中国と北朝鮮-2 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114527/3735992

この記事へのトラックバック一覧です: 老醜:

« 国歌・国旗 | トップページ | 中国と北朝鮮-2 »

最近のコメント

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28