無料ブログはココログ

人気blog情報

トップページ | 禁煙 »

2006年6月10日 (土)

エレベーター事故

港区の集合住宅でのエレベーター事故は痛ましいかぎりですが、いったい原因は何なのでしょうか?エレベーターの機械そのもの(ハード、ソフト)か、それとも保守管理が原因なのでしょうか?

この事故は六本木の森タワーでの回転扉事故と全く同じに思えます。六本木の事故では結局、メーカーと管理会社および建物オーナー(貸しビル業)が起訴されています。この時一部に言われましたが、1件の重大な事故発生の前には軽い事故が29件発生しており、さらにその前には前兆的なものが300件ある、というハインリッヒの法則です。

報道されているところによれば、事故が発生したエレベーターはたびたび故障しており、まさにこのハインリッヒの法則が当てはまりそうです。だとすれば、六本木の事故の教訓は生かされなかったと言えるのでしょう。紀元前5世紀の論語「過ちて改めざる、是を過ちと謂ふ」は現代でも真理なのです。

日本は20年くらい前には世界一安全(治安が良い)であり、又、水道水も飲料として問題無い国と言われていました。今はどうでしょうか?一家4人惨殺事件や、JR西日本の事故、幼児殺害、そして今回のような事故です。又、地下水汚染により水道水はもう飲料としては危ないのです。どうすれば良いか今国民一人一人(大人)に問われています。

トップページ | 禁煙 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114527/2155989

この記事へのトラックバック一覧です: エレベーター事故:

トップページ | 禁煙 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30